観光情報
  • 地域おこし協力隊

ヒルクライム大台ヶ原 Since 2001

第15回大会 平成28年9月11日(日)に開催決定!!


 『第15回ヒルクライム大台ヶ原since2001』は平成28年9月10日(土)受付、11日(日)競技開催となります。
 従来は「台風」と言えば「9月」のイメージがありましたが、昨今は7月頃から9月頃までで、「いつ来るかわからない」状況です。また、過去には3年毎に「参議院議員選挙」が7月に実施されていることもあり、今後、本大会は9月に開催していくことにしました。

 吉野熊野国立公園“日本百名山”で有名な大台ヶ原を舞台に麓から一気に標高差1,240m、距離28kmを駆け上がる自転車レース。 毎年、全国各地から800名近くの選手が集まり、イベントを盛り上げる!

 全長28km・標高差1,240mのコースは、スタートしてから暫くは比較的緩やかな勾配で集落内や美しい渓谷沿いを走るスピード区間だが、約10kmを過ぎるあたりからコースは激変し、平均10%を超える心臓破りの激坂が延々と続く。そんなハードなコースとタイムアウトをクリアし、大台ヶ原ドライブウェイまで辿りつくと、今度は世界遺産“大峯奥駈道”の大パノラマが広がり、『雲の上を駆け抜けろ!』のイメージにふさわしい最高の景色と、ゴールした瞬間の最高の感動と笑顔が味わえる、そんな最高のイベントです。


【ヒルクライム大台ヶ原since2001公式ホームページ】
 http://www.oodaigahara.com/

ひとりでも多くのサイクリストに楽しんでほしい

上北山は、次の5か条を大切にしながら、自転車のりに優しい村としてあり続けることに努めます。自転車とともに1日を過ごしてみませんか。上北山村で….

1 “自転車のり”は村民
2 “自転車のり”が挑戦できる
3 “自転車のり”を応援する
4 “自転車のり”を暖かく迎える
5 “自転車のり”が1日を過ごせる

自転車のモニュメント

自転車のモニュメント

『ヒルクライム大台ヶ原since2001スタート地点の近くに、自転車のモニュメントを設置しました。
「自転車のりに優しいむら」を目指すとともに、「自転車の聖地」と呼ばれるになりたい、そのような住民の熱い思いが詰まった石碑です。
この石碑の前でお願いをすれば、秘められたパワーで願いがかなうかも!!
注)石碑には乗らないで下さい。

自転車で楽しむおすすめ「サイクリングコース」

上北山村ならではの景色、歴史を感じることができる、おすすめコースを紹介します。
村内の施設には、工具箱と空気入れを設置しているところがあります。詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。 また、自転車スタンドを設置しているところもありますのでご利用ください。

  • 村内全域MAP
  • 村内全域MAP

「村内全域」

村内全域のマップです。まずはこちらをご覧ください。
村内全域サイクリングマップ みどころ
村内全域サイクリングマップ コースマップ

  • ファミリーコース
  • ファミリーコース

「ファミリーコース」

全長11.2km 高低差232m
子供や初心者、家族向けで、紅葉、歴史的な名所、滝を楽しむコース
ファミリーコース みどころ
ファミリーコース コースマップ

  • 北部一周コース
  • 北部一周コース

「北部一周コース」

全長58km 高低差1,267m 大台ヶ原の山頂を目指すヒルクライム大台ヶ原の大会コースを体験・練習するコース
北部一周コース みどころ
北部一周コースス コースマップ

  • 南部一周コース
  • 南部一周コース

「南部一周コース」

全長49.2km 高低差602m
滝、世界遺産「大峯奥駈道」を一望できる展望台、ダム、東ノ川集落など景観を楽しむコース
南部一周コース みどころ
南部一周コースス コースマップ

自転車イベント“走行会”

上北山村では年1回程度、走行会を開催しています。平成26、27年度は「ふるさとかみきた夏祭り」と同日に開催しました。
日中はサイクリングをお楽しみいただき、夕方からは村のお祭りに参加いただいて、上北山村を五感で感じていただくという企画です。
走行会は、初心者コースとヒルクライム大台ヶ原コースの2種類を設定、スタンプラリーにお楽しみ抽選会、夏祭りで利用できるお得な券、夏祭りの最後には打ち上げ花火もあり、参加いただいたみなさんから好評をいただきました。
次回以降の開催につきましては村公式ホームページでお知らせいたします。
「大自然でのどかな風景の中を自転車で走ってみたい」「レースに出るには不安があるけれどもヒルクライム大台ヶ原のコースを一度走ってみたい」「日本百名山大台ヶ原を麓から山頂駐車場まで自分の力で登ってみたい」「レースに出場する前に試走したい」方など、それぞれの思いで上北山村をお楽しみ下さい。
みなさんのご参加をお待ちしております。

走行会