上北山村概況

ページ番号: 156

更新日:2024年04月10日

私たちの上北山村は、奈良県の東南地域に位置し、東に大台ヶ原山地、西に世界遺産“大峯奥駈道”を有する大峯山脈に挟まれた、大自然と歴史に育まれた山村です。本村の面積およそ274.22平方キロメートルのうち約97%が山地によって占められ、平地が極めて少ない地形となっております。村の中央部を南流する北山川に沿って国道169号が村を縦断し、集落は北山川と小橡川に沿って、河合、小橡、白川、西原の4集落が点在します。

位置

役所所在地

奈良県吉野郡上北山村大字河合330番地

経緯度

  • 東経136度00分11秒
  • 北緯34度07分52秒

海抜高

325メートル

面積

  • 東西16キロメートル
  • 南北28キロメートル
  • 274.22平方キロメートル

気象

上北山村の気象情報については下記リンクをご覧ください。

(注意)気象庁ホームページへリンクしています。

上北山村の住民基本台帳人口(外国人含む)

上北山村の住民基本台帳人口(外国人含む)の詳細
 

令和6年3月1日

令和6年4月1日現在

230人

225人

210人

207人

総数

440人

432人

世帯数

287世帯

283世帯

この記事に関するお問い合わせ先

住民課
〒639-3701 奈良県吉野郡上北山村大字河合330番地
電話番号:07468-3-0223
ファックス:07468-3-0265
​​​​​​​お問い合わせフォーム